事務局

2019年03月13日

国土交通省 航空局 安全部運航安全課より「GPS週数ロールオーバーに関する注意喚起について」

cc59cdd4d22839a1←(クリック拡大) (一財)日本航空協会を通じ、国土交通省 航空局 安全部運航安全課より「GPS週数ロールオーバーに関する注意喚起について」(平成31年3月1日付-添付資料)を受付しました。

mikabo2416 at 19:39|Permalink

2019年02月22日

天皇陛下御在位三十年記念式典に伴う協力依頼について 平成31年2月24日

天皇陛下御在位三十年記念式典に伴う協力依頼について-1天皇陛下御在位三十年記念式典に伴う協力依頼について-2(別添)NOTAM RJTT 1887←(クリック拡大) (一財)日本航空協会を通じ、航空局安全部運航安全課長より別紙のとおり協力依頼がありました。

mikabo2416 at 17:18|Permalink

2019年01月27日

平成31年度 前期日程試験の実施に伴う配慮について 平成31年2月25日(月)-26日(火) ■重要■

5324edb1ccab413d(一財)日本航空協会を通じ、東京大学総長より、別紙のとおり協力依頼がありました。

 東京都内の国公立大学のうち、本学をはじめ東京外国語大学、東京学芸大学、一橋大学の4大学では、平成31年度前期日程試験の実施期問中(2月25日及び2月26日)の「外国語」試験において、別紙のとおり聞き取り試験又はディクテーションを行うこととしております。
 つきましては、各大学の「外国語」試験時間中に航空機等の飛行騒音により試験の実施に支障が生ずることのないよう、静穏な試験環境の保持に可能な限り御配慮いただきますようお願いいたします。
なお、別途、国土交通省航空局長あてに、同様の協力依頼を行っていることを申し添えます。


パラモーター愛好者の皆さまにおかれましては、内容を確認のうえモラルや常識(航空法)を逸脱した飛行をしないよう、ご留意ください。また、指導的立場におられる皆様におかれましては活動クラブ員・スクール生徒への十分な注意喚起、配慮をお願いします。主内容は「飛行自粛要請」でディクテーション(外国語ヒアリング)の試験実施への配慮です。
 今件は国土交通省航空局宛にも協力依頼が行われています。該当地域に直接かかわりのない地域におかれましても、今後の飛行活動にこれら情報をお役立て頂きますようお願い致します。

本件の問い合わせ先
 東京大学本部人試課入試実施チーム
 電話 03-5841-2085
 FAX 03-5841-2412続きを読む

mikabo2416 at 17:46|Permalink

平成31年度(2019年) 新春のご挨拶 日本パラモーター協会

8b39636a新年明けましておめでとうございます。
皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

 今年5月には新元号の時代が始まり、平成が終わろうとしています。パラモーターにとって、平成という時代はどのようだったでしょうか。
 平成9年(1997年)、日本パラモーター協会の前身となる日本マイクロライト航空連盟-FLM部会がパラモーター愛好者の統括団体として発足し、約20年が経過しました。当初より、関係上部組織からはパラモーター事故防止への取り組みが強く望まれ、多くの課題を抱えながら、保険・技量認定制度の充実や事故防止対策の強化などに力を入れてまいりました。
 新たな時代と共に、パラモーターの安全を最優先に、パラモーター/パワードハンググライダー愛好者が楽しく飛べる環境づくりを目指し、組織の活性化を図ってまいりたいと存じますので、皆様ひとりひとりのご理解とご協力をお願いいたします。
皆様にとって、実り多き1年になりますことをお祈り申し上げます。


mikabo2416 at 17:34|Permalink