国内大会

2020年09月17日

JHF・JPMA共催 パラモーター全国大会in久住高原

【大会名称】
 パラモーター全国大会in久住高原

【大会日程】
 10/3~4(10/1~2 練習日・フリーフライト可能)

【大会開催場所】
 大分県竹田久住町大字久住4050番地
 くじゅう花公園及び付近一帯

【大会参加費】
 1000円

【申込先】
 パラモーター全国大会in久住高原実行委員会
  担当:橋田明夫
  Tel:080-2999-8000
  Mail:
hashida8@yahoo.co.jp
  申込期限:2020/9/30

詳細は大会要項を参照


mikabo2416 at 15:19|Permalink

2019年11月25日

第16回PPG東日本大会 /第3回東日本大会安全フライト大会(JPMA)レポート

大崎バルーンフェスティバルは22日から24日までの3日間、
私共も開催に合わせ、デモフライトと第16回PPG東日本大会・第3回安全フライト大会を行いました。
今年は東日本では豪雨災害が頻発しフライヤーも各地で被害を受けフライト環境も厳しく本大会も危ぶまれましたが、
皆さんのお陰により開催となりました。
同じ空域において行う為バルーン競技と、マイクロライトフライトとスケジュールチェックを行いながらの大会です。
天候は雨予報のなか22日デモフライト23日大会初日と穏やかな風に恵まれ2日間は十分にフライトを楽しむ事ができました。
IMG_1035(1)IMG_1038(1)IMG_1033(1)IMG_1040(1)











競技タスクは1日しか参加できない人も楽しめる様に2日間同種目タスクを行いますが、
点数の高い方を採用するので2日間参加した方が優位となります。
ライズアップ・シークレットパイロン・写真ハントナビ・マーカー投下・キックポール・グライダーターゲット
シークレットパイロンは、誰も見つけることが出来ず2日目が中止になり幻のタスクで終わりました。
24日は早朝から雨だったので表彰式を行い、選手の皆さんは恒例の参加賞と沢山の賞品・賞金を授与され帰路へと向かいました。

続きを読む

mikabo2416 at 15:01|Permalink

2019年10月16日

第16回 PPG東日本大会及び安全フライト大会

秋冷の候、皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて今年で第34回を迎える大崎バルーンフェスティバルは、宮城の秋のイベント
として定着し、名実ともに広く全国に知られることとなり、毎年県内外多数の観客で
賑わいます。
そこで、私どもPPGクラブ 栗駒フライトクラブ  も大崎バルーンフェスティバル
に参加し、PPGの啓蒙と、東日本地区のフライヤー交流と安全フライト技術の向上
の場にすべく大会を企画しました
皆様の参加をお待ちしております。

大会名称 第16回 PPG東日本大会

日本パラモーター協会(JPMA)公認

日時内容※天候により大会日に変更有り
1日:2019年11月23日(土) AM 8:00~PM 16:00まで
  第16回PPG東日本大会・安全フライト大会(S1-GP)デモフライト(フォーメーション) フライト機材展示

2日:2019年11月24日(日) AM 8:00~PM 15:00まで
  第16回PPG東日本大会・安全フライト大会(S1-GP)デモフライト

※詳細は下記の添付資料をご確認ください。

続きを読む

mikabo2416 at 20:04|Permalink

2019年04月05日

第2回エリアカップ 開催報告

d9735f62-sd8e5ca24-s前回、関西での開催を多くの方に喜んでいただいたので、昨年に続き、第二回目の開催となりました。 今回も日本パラモーター協会が目指している【安全でフライトを楽しめること】を基本目的として、「基礎的な技量の習得を高めることが安全につながる」をコンセプトに、基礎的な技術を競う競技としました。 初心者から経験者までが、初心者は熟練者の基礎的技量を学ぶ機会に、熟練者は初心にかえり、基礎、基本的なことの修得が、いかに安全に繋がっていくのかを感じられる大会としました。 今回参加者は23名。東は宮城・東京・千葉から西は奈良・兵庫まで。地元よりも全国各地から多くの参加があり、試乗体験・協賛メーカーが2社。協力スタッフが10数名と会場規模としても丁度良い規模での大会となりました。続きを読む

mikabo2416 at 21:32|Permalink