国内大会

2019年10月16日

第16回 PPG東日本大会及び安全フライト大会

秋冷の候、皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて今年で第34回を迎える大崎バルーンフェスティバルは、宮城の秋のイベント
として定着し、名実ともに広く全国に知られることとなり、毎年県内外多数の観客で
賑わいます。
そこで、私どもPPGクラブ 栗駒フライトクラブ  も大崎バルーンフェスティバル
に参加し、PPGの啓蒙と、東日本地区のフライヤー交流と安全フライト技術の向上
の場にすべく大会を企画しました
皆様の参加をお待ちしております。

大会名称 第16回 PPG東日本大会

日本パラモーター協会(JPMA)公認

日時内容※天候により大会日に変更有り
1日:2019年11月23日(土) AM 8:00~PM 16:00まで
  第16回PPG東日本大会・安全フライト大会(S1-GP)デモフライト(フォーメーション) フライト機材展示

2日:2019年11月24日(日) AM 8:00~PM 15:00まで
  第16回PPG東日本大会・安全フライト大会(S1-GP)デモフライト

※詳細は下記の添付資料をご確認ください。

続きを読む

mikabo2416 at 20:04|Permalink

2019年04月05日

第2回エリアカップ 開催報告

d9735f62-sd8e5ca24-s前回、関西での開催を多くの方に喜んでいただいたので、昨年に続き、第二回目の開催となりました。 今回も日本パラモーター協会が目指している【安全でフライトを楽しめること】を基本目的として、「基礎的な技量の習得を高めることが安全につながる」をコンセプトに、基礎的な技術を競う競技としました。 初心者から経験者までが、初心者は熟練者の基礎的技量を学ぶ機会に、熟練者は初心にかえり、基礎、基本的なことの修得が、いかに安全に繋がっていくのかを感じられる大会としました。 今回参加者は23名。東は宮城・東京・千葉から西は奈良・兵庫まで。地元よりも全国各地から多くの参加があり、試乗体験・協賛メーカーが2社。協力スタッフが10数名と会場規模としても丁度良い規模での大会となりました。続きを読む

mikabo2416 at 21:32|Permalink